元料理人アフィリエイターから見たルレアのMOTOに関して

moto
悪口を言う前に謝っておこう!

MOTOも人間だった!
もうちょっと違う言い回しのできる人ならば「伝道師」もしくは「教祖」になれただろうに(?)
仕方ないといえば仕方がないと思う。

 

腹は立たないが、結局はコンサルとしてお金を取る分、
どのように師弟関係を構築するのか?明確にすべきではある。

 

お陰でバックエンドに控える”高額商材”を買わずに済むので「見えない力」によって、
ブレーキを掛けられたようでもあるね。

 

それが良いか悪いのか?
そんなものは「イタチごっこ」的な表面的なものだと思ったのです。
何故かと言うと・・・

 

マインド面を鍛える講座を受講してコカ・コーラを飲んだあとのスッキリした感覚!
その感覚がインパクトあって忘れられない刺激となる感じです。
その感覚で短期間に一気に稼げる人間になったとしても押し寄せる弊害に勝てるのか?

 

つまり!
大きく稼げたらそれなりにリスクも大きく掛かって来るわけですね。
そこに対応できない場合に下降することも考えられます。
同じことでは稼げない時期が訪れるってことですね。

 

何しろ、お金が欲しい人は世の中、ほとんどですからね。
その殆どの”その他大勢”にまみれて競いあうってことですからね。
さらに言えば!

 

人間は1日24時間という平等な器の中でしか勝負ができないのです。
ここが実に歯がゆい部分ですけどね。

 

だから何かを捨てなければ取り組む時間は手にはいらないということですね。
もっと奥深く読み込んだらMOTOは偉大なのかもしれない???

 

それはオイラの状況を加味して「突き放したり」したのかもしれない!
それかMOTOの求めるターゲット枠から外されたのかもしれない?
現実的にわかることは今の段階でオイラのやるべきことは、

 

ルレアプラスではないってこと!
今の自分をネット上でアウトプットしまくる事で見えてくる結果を吸収すること!
ルレアプラス上級編になるマインドストラテジー!